言語の選択:
大阪産業大学研究者データベース

  研究者データベース

 Researcher Database
 

国際学科

研究者リスト >> 中山 英治
 

中山 英治

 
アバター
研究者氏名中山 英治
 
ナカヤマ エイジ
URL
所属大阪産業大学
部署国際学部国際学科
職名教授
学位修士(教育学)(京都教育大学), 博士(学術)(大阪府立大学)
科研費研究者番号50546322
J-Global ID200901011432082997

研究キーワード

 
日本語 ,初年次教育 ,質的研究 ,タイ ,教師間協働

研究分野

 
  • 人文・社会 / 日本語教育 / 日本語教育
  • 人文・社会 / 日本語学 / 日本語学
  • 人文・社会 / 教育学 / 教育学
  • 人文・社会 / 言語学 / 言語学

経歴

 
2020年6月
 - 
現在
学校法人大阪産業大学  評議員 
 
2020年4月
 - 
現在
大阪産業大学 国際学部 学部長 
 
2019年4月
 - 
現在
大阪産業大学 国際学部 教授 
 
2017年4月
 - 
2019年3月
大阪産業大学 国際学部 准教授 
 
2015年4月
 - 
2017年3月
大阪産業大学 人間環境学部 文化コミュニケーション学科 准教授 
 

学歴

 
1998年4月
 - 
2002年3月
大阪府立大学 人間文化学研究科 比較文化専攻
 

委員歴

 
2016年4月
   
 
言語文化教育研究学会  査読委員(一時休止),大会運営委員(一時休止)
 

論文

 
 
門脇, 薫   中山, 英治   髙橋, 雅子   Kadowaki, Kaoru   Nakayama, Eiji   Takahashi, Masako   カドワキ, カオル   ナカヤマ, エイジ   タカハシ, マサコ   
間谷論集   15 1-21   2021年3月
type:紀要論文 Departmental Bulletin Paper
type:text
研究論文
Articles
In Thailand, the number of learners who study Japanese as a foreign language at schools has been increasing, and many of them are high school students. Most of the Japanese language tea...
 
門脇薫   中山英治   髙橋雅子   
間谷論集(第十五号)      2021年3月   [査読有り]
 
髙橋雅子   中山英治   門脇薫   
外国語教育研究      2021年3月   
 
中山 英治   
平成26年度~平成29年度科学研究費補助金基盤研究C研究成果報告書      2018年3月   
H26からH29まで続けてきた科研費研究の成果報告書
研究推進課へも1冊提供している。
 
中山英治   門脇薫   髙橋雅子   
日本語教育実践研究   (5) 64-74   2017年3月   

MISC

 
 
山田 嘉徳   今中 舞衣子   中山 英治   藤岡 克則   中原 翔   藤岡 芳郎   山田 耕嗣   榎 真一   
大阪産業大学産業研究所所報 = Bulletin of the Institute for Industrial Research of Osaka Sangyo University   (42) 18-32   2019年12月
 
中山英治   
大阪産業大学人間環境論集   (16) 145-158   2016年3月   [査読有り]
中級日本語学習者が日本語母語話者と雑談をするとき,どのような聴解の困難点を持っているのかを明らかにするために,学習者の理解の過程を発話の分析を通じて詳細に調査した。その結果,中級日本語学習者の聴解の困難点として,次の(a)から(c)が明らかになった。 (a) 自国の文化や習慣をふまえた既有知識で未知の語を推測してしまうことがある。 (b) 前の文脈を聞いたことで,今聞いている発話を誤解してしまうことがある。 (c) 類似した音や部分的な音を聞いたことで失敗したり,未知の語に対して既有の漢字...
 
野田尚史   阪上彩子   中山英治   
The22th Princeton Japanese Pedagogy Forum Proceedings   (22) 142-152   2015年12月   [査読有り]
日本語学習者は日本語で雑談するときに、日本語を話す以上に日本語を聞く能力が求められる。しかし、学習者が実際にどのように聞きとりに困難点を感じ、聴解に失敗しているかを調べてみると様々な要因が明らかになった。日本語学習者の聴解における不適切な理解や不適切な推測の具体的な状況を調査して述べている。
掲載ページ情報:http://www.princeton.edu/pjpf/past/22nd-pjpf/
 
中山 英治   門脇 薫   髙橋 雅子   
いわき明星大学人文学部研究紀要   (28) 19-34   2015年3月
 
中山 英治   
いわき明星大学大学院研究科『いわき明星大学大学院人文学研究科紀要』   (12) 1-14   2014年3月   [査読有り]
いわき明星大学における大学生への言語教育の一環として考えられる日本語の教育に関する論文。大学の授業では、さまざまな場面で口頭表現能力を必要とされるが、大学に入ったばかりの初年次生はこの自分たちに必要とされている日本語リテラシーに対してどのような意識を持っているのかをアンケート調査した。その結果、特に「話す日本語リテラシー」について、ある程度「~ができる」というレディネスを持っていることが明らかになったが、それに対応するニーズ上の差や課題意識も同時に明らかになった。今後の初年次教育や大学にお...

書籍等出版物

 
 
ひつじ書房   2022年3月23日   (ISBN:482341120X)
 

講演・口頭発表等

 
 
 
 
中山英治   
初年次教育学会第10回大会   2017年9月7日   初年次教育学会   
 
中山英治   
2016年度日本語教育学会秋季大会   2016年10月9日   日本語教育学会   
 
中山英治   髙橋雅子   門脇薫   
日本語教育学会国際大会2016(バリ)   2016年9月10日   日本語教育学会   

所属学協会

 
2015年6月
 - 
現在
初年次教育学会
2003年
 - 
現在
日本語教育学会
2009年
 - 
現在
早稲田大学日本語教育学会
2011年
 - 
現在
小出記念日本語教育研究会
2016年4月
 - 
現在
言語文化教育研究学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
東南アジアにおける日本語教師の統合型協働モデルの構築と新しい教師研修の開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
中山 英治 
研究期間: 2020年4月 - 2024年3月
 
非母語話者向け日日辞典のための定義記述語彙の検証と改良
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
森口 稔 鄭 惠先 中山 英治 坂口 昌子 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
充分な見出し項目数を有する学習者向け日日辞典のコンセプト提案
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
森口 稔 鄭 惠先 中山 英治 坂口 昌子 
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月
 
 
タイの教師間協働の実証的検証と協働実践を促進するネットワーク構築に関する基礎研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
中山 英治 門脇 薫 高橋 雅子 香月 裕介 松尾 憲暁 
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月

研究テーマ

 
 
 
 
 

今年度担当授業科目

 
 
 
 
 

学会活動以外の講演実績