言語の選択:
大阪産業大学研究者データベース

  研究者データベース

 Researcher Database
 

交通機械工学科

研究者リスト >> 福岡 克弘
 

福岡 克弘

 
アバター
研究者氏名福岡 克弘
 
フクオカ カツヒロ
URLhttp://kenkyu.osaka-sandai.ac.jp/Profiles/24/0002342/profile.html
所属大阪産業大学
部署工学部交通機械工学科
職名教授
学位博士(工学)(東京大学)
J-Global ID200901065255839090

研究キーワード

 
超電導応用 ,超電導工学 ,磁気計測 ,電気計測 ,定量的評価 ,磁粉探傷試験 ,渦電流試験 ,非破壊検査 ,超電導

研究分野

 
  • ナノテク・材料 / 材料加工、組織制御 / 材料加工・組織制御工学
  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 安全工学 / 社会システム工学・安全システム
  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 社会システム工学 / 社会システム工学・安全システム
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 材料力学、機械材料 / 機械材料・材料力学
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 計測工学 / 計測工学

経歴

 
2008年4月
 - 
2020年3月
滋賀県立大学工学部 電子システム工学科 准教授 
 
2002年4月
 - 
2008年3月
職業能力開発総合大学校 電気システム工学科 講師 
 
1998年4月
 - 
2002年3月
職業能力開発総合大学校 電気工学科 助手 
 
1996年4月
 - 
1998年3月
東京職業能力開発短期大学校 電気技術科 講師 
 

委員歴

 
2012年7月
 - 
現在
日本非破壊検査協会  「問題管理委員会」M部会員
 
2012年7月
 - 
現在
日本非破壊検査協会  「試験委員会」M部会員
 
2012年
 - 
現在
日本非破壊検査協会  「試験員」M部会員
 
2010年9月
 - 
現在
日本非破壊検査協会  「磁粉探傷研究委員会」幹事
 
2010年9月
 - 
現在
日本非破壊検査協会  「電磁応用現象・解析評価研究委員会」幹事
 

受賞

 
2021年8月
2021年 日本磁気学会出版賞、授与団体(日本磁気学会),Japan
 
2021年7月
大阪産業大学, 令和2 年度教員評価制度に係る優秀教員(大阪産業大学)
 
2020年12月
2020年 日本AEM学会賞技術賞、授与団体(日本AEM学会),Japan
 
2019年6月
滋賀県立大学, 平成30年 特別表彰(滋賀県立大学)
 
2017年6月
滋賀県立大学, 平成28年 特別表彰(滋賀県立大学)
 

論文

 
 
Katsuhiro Fukuoka   Shota Noma   Masaki Kobayashi   Tomohiro Ozaki   Yoshiro Oikawa   
International Journal of Applied Electromagnetics and Mechanics   52(3-4) 1537-1543   2016年   [査読有り]
In a rotating-magnetic-field-type magnetizer using a three-pole (three-phase) coil, omnidirectional cracks can be detected via a single test. However, the rotating magnetic field ultimately experiences non-homogeneous distribution in an area far f...
 
福岡 克弘   小林 正樹   尾崎 智裕   及川 芳朗   
電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌)   135(12) 786-791   2015年12月   [査読有り]
The maximum magnetic flux leakage from a crack is obtained when the magnetic flux is distributed to the longitudinal direction of the crack in the orthogonal direction. In magnetic-particle testing with a yoke method, since we usually cannot predi...
 
福岡 克弘   川越 一平   尾崎 智裕   岩田 成弘   粂田 昌彦   及川 芳朗   
日本AEM学会誌   23(1) 118-124   2015年   [査読有り]
The maximum magnetic flux leakage from a crack is obtained when the direction of the magnetic flux is orthogonal to the longitudinal direction of the crack. In magnetic-particle testing with a yoke method, since we usually cannot predict the direc...
 
N.Kasai   A.Takada   K.Fukuoka   
The Fifth US-Japan NDT Symposium Paper Summaries   92-96   2014年6月   
 
福岡 克弘   川越 一平   
日本AEM学会誌   22(2) 176-182   2014年   [査読有り]
Because magnetic particle testing (MT) can detect microcracks by a simplified method, it is applied in non-destructive inspections of ferromagnetic materials in various industrial fields. Recently, establishing a technology that quantitatively eva...

MISC

 
 
福岡克弘   
非破壊検査   69(11)    2020年11月   [査読有り]
 
福岡克弘   
保全学   19(3) 40-45   2020年10月   [査読有り]
 
三輪 登芳   福岡 克弘   今田 知希   児島 隆治   尾崎 智裕   小林 正樹   
電気学会研究会資料. MAG = The papers of technical meeting on magnetics, IEE Japan   2019(9) 1-5   2019年2月   
 
山﨑 和希   福岡 克弘   渡邊 裕文   
電気学会研究会資料. MAG = The papers of technical meeting on magnetics, IEE Japan   2018(162) 65-68   2018年12月   
 
福岡 克弘   千頭 龍哉   
電気学会研究会資料. MAG = The papers of technical meeting on magnetics, IEE Japan   2018(54) 13-16   2018年7月   

書籍等出版物

 
 
早乙女英夫, 福岡克弘, 橋本光男, 小坂大吾, 細谷達也, 矢野康司, 海野洋, 松木英敏, 田倉哲也, 佐藤文博, 一ノ倉理, 中村健二, 上野敏幸, 田島克文(担当:共著)
共立出版   2015年11月   
2021年度日本磁気学会出版賞受賞
 
電気学会技術報告書第1070号、バルク高温超電導体応用動向調査専門委員会編   2006年11月   
 
電気学会技術報告書第1070号、バルク高温超電導体応用動向調査専門委員会編   2006年      
 

講演・口頭発表等

 
 
福岡克弘   
日本高圧力技術協会、エネルギーの貯槽の安全性と非破壊検査の委員会   2021年3月   日本高圧力技術協会   
 
葛玖浩   遊佐訓孝   福岡克弘   
日本非破壊検査協会、第23回表面探傷シンポジウム   2020年3月   日本非破壊検査協会   
 
福岡克弘   
日本AEM学会、第28回MAGDAコンファレンス   2019年10月   日本AEM学会   
 
福岡克弘   長谷川諒   
電気学会、令和元年 基礎・材料・共通部門大会   2019年9月   電気学会   
 
福岡克弘   長谷川諒   
日本保全学会、第16回学術講演会   2019年7月   日本保全学会   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
電磁応用工学 (滋賀県立大学(院))
 
   
 
計測工学実験 (職業能力開発総合大学校)
 
   
 
電気電子計測実験 (職業能力開発総合大学校)
 
   
 
物理学実験 (滋賀県立大学)
 
   
 
電子システム工学実験 (滋賀県立大学)

所属学協会

 
 
   
 
日本AEM学会
 
   
 
電気学会
 
   
 
日本非破壊検査協会
 
   
 
日本保全学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
磁気と電流の方向・強度を考慮した立体複雑形状部の定量的電磁非破壊検査手法の構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
福岡 克弘 
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月
 
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月
 
複雑形状部における磁粉探傷試験の信頼性を高めることを目的とした磁化システムの開発
科学技術振興機構: 平成28年度マッチングプランナープログラム、企業ニーズ解決試験
福岡克弘 
研究期間: 2016年 - 2016年
 
立体形状をした強磁性体の高精度非破壊検査技術の開発と傷の定量的評価手法の検討
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
福岡 克弘 高木 敏行 小島 史男 相山 英明 橋本 光男 
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月
 
強磁性体を対象とした極微小な自然き裂の定量的評価手法の開発
日本非破壊検査協会: 平成26年度研究助成金
研究期間: 2014年 - 2014年

産業財産権

 
 
福岡克弘   及川芳朗   粂田昌彦   岩田成弘   尾崎智裕   
 
福岡克弘   及川芳朗   粂田昌彦   赤松里志   
 
福岡克弘   及川芳朗   粂田昌彦   
 
福岡克弘   及川芳朗   粂田昌彦   岩田成弘   尾崎智裕   
 

研究テーマ

 
 
 
 

免許・資格

 
 
 

教育・研究活動状況

 
 

共同・受託研究希望テーマ

 
 
受託研究
共同研究
その他
 
受託研究
共同研究
その他
 
受託研究
共同研究
その他

学会活動以外の講演実績